サンタクロース物語

一人前のサンタを目指す少年の成長記
+テキストごった煮
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 新キャラ | main | Prologue 〜Illusion >>

バトン

きゃっほー☆初バトン指名なんだぜ!!
やっぱり主人公は影が薄いんだぜ(ちょwww)

※なりきり要素含みますので苦手な方はスルーで
↑最近になってこの注意書きの重要性に気づきました;;

以下反転で毒吐き

いや・・・ね・・・某所宅の某blogが普通の日記にさなりきりが突如混じっててささ、読むの萎えるんだよ……フォワード日記とか言われても意味がわかってないのでついていけないです


毒も抜いたことだしさくっとやっちょうおうね。続きを読むで、八重さん、てくのさん、リッ君宛てに突撃インタビューバトンの質問編を撒き散らしておいたから、お暇があったらどうぞやってみるといいんだよ。広報活動、広報活動。もしよかったら打ち返してもらってかまわないよ。むしろそれが目的だから←マテ


『なりきりカップルにIfバトン』

1.お二人の名前を教えて下さい
レイブ:「レイブ・ヴァンガードだ」
ライラ:「ライラ・ヴァンガード……です。」
レイブ:「ライラ、質問の途中で寝るなよ…。」
ライラ:「大丈夫……。今日は、昼間たっぷり寝た……。」
レイブ:「そうか……。」

2.もしも恋人が大金持ちだったらどうする?
ライラ:「レイブがお金持ち………。……(出会った時のことを思い出しているらしい)想像できないわ。」
レイブ:「悪かったな…。ライラが金持ちか……どことなく気品はあるが、生まれ育ちはよさそうだな……。」
ライラ:「昔のことは……。あまり覚えてない。」
レイブ:「(また、そうやって昔のことを探ろうとすると誤魔化しやがる……)まぁ、金持ちだろうがなんだろうが、ライラはライラだ」
ライラ:「そうね。私が私であることには変わりないわね。」
レイブ:「(そこは、納得するとこじゃないだろう……照れながら喜ぶところだっ!!)」


3.もしも恋人に変な性癖があったらどうする?

ネタバレはいりまーす;;

レイブ:「むしろライラには、デフォルトであるけどな」
ライラ:「ん…あぁ…… 吸 血 の こ と ? …………やっぱり迷惑だとか思ってる?」
レイブ:「違う、違う!!そんなことはない!!!それにこのことは俺が望んでやってるんだ。ライラが気にかけることじゃない!」
ライラ:「そう……。」

4.もしも恋人が女になってしまったらどうする?
ライラ:「ふっふっふふ……(なんだか笑いのスイッチが入ったらしい)」
レイブ:「ま、まぁ……。笑うのは仕方あるまい(遠い目)」

5.もしも恋人に浮気相手がいたらどうする?
ライラ:「私は……ヴァンガードの姓は名乗ってはいるけれど、別に……レイブに特別な人がいたからと言って…私には……何もできない・・・・しちゃいけないんだ。」
レイブ:「……………………ライラ?」
ライラ:「私には、人を愛する資格も愛される資格もないのだから…………」
レイブ:「……………………」

6.もしも恋人が小さくなってしまったらどうする?
ライラ:「みにちゅあれいぶ…………棚に飾る。」
レイブ:「そう……か…。」
ライラ:「レイブは、みにちゅあらいらをどうしたい?」
レイブ:「ひっくり返してスカートの中覗くとか???と、、、、とりあえず。俺も棚に飾ろうか・・・・(滝汗)」

8.もしも恋人と二人きりの世界になってしまったらどうする?
レイブ:「んー。」
ライラ:「別に困らないからいい。」
レイブ:「え・・・???(←意外な回答に驚き)」
ライラ:「さんた達が来るまでは、ずっとふたりきりだったし、レイブがずっと私と一緒ことを望むなら……それでもかまわない」
レイブ:「そ、、、そうか……。」

9.もしも恋人が死んでしまったらどうする?
ライラ:「きっと……レイブの方が先に死ぬと思う」
レイブ:「そうだな……。」
ライラ:「私、レイブのこと絶対忘れない。ずっと覚えてる」
レイブ:「そうか・・・・・・・・・・・・。俺もライラの幸せをずっと願ってるさ。」


10.最後にもしもこのバトンを回す人が居るとしたら誰?
ライラ:「てくのさんのところのフェリアちゃんとフライト君」
レイブ:「ちょ!!!ライラお前の人選それでいいのか!?俺はやっぱり八重嬢のとこの望と妙の回答が気になるな〜。若いっていいよな!!」
ライラ:「れいぶじじくさい……。あと蒼さんのエドガー君とアイリスちゃん」
レイブ:「まっ、嫌ならスルーで構わない。自由にやってくれ、そして、続きには、オリキャラインタビューバトンがあるそうだ。興味ある質問だと思ったらやってくれ」
ライラ:「…………レイブ今月誕生日だから大活躍。」
レイブ:「えっ!?だからなのかよ?」
ライラ:「……うん。…………今日は、いっぱい喋ったから…………疲れた。」
レイブ:「そうだな……この後はちょっと一杯お酒でも飲むか」

オリキャラインタビューバトン
今までさとうがしで貯めてたものをサンタで一気に大放出w

八重様宛て
戸仲居梢蘭→長谷川アリス様(SACRIFICE)

Q1.えへへ……はじめまして!!アリスちゃん。私、戸仲居梢蘭(となかいしょうらん)って言います。よろしくね♪アリスちゃんのこともっと詳しく知りたいから、自己紹介してくれるかな?

Q2.ありがとう。そうそうアリスちゃんはお兄さんの求君が大好きなんだよね。私も直樹お兄ちゃんが大好き!!どれだけ好きかっていう思いの丈をぶつけてよ。私も負けないんだから〜!

Q3.アリスちゃんは将来こうなりたい?とかいう夢ってある?勿論叶う、叶わないは抜きに気楽に考えてね♪私は、通訳する人になりたいって思ってるんだ。勿論お兄ちゃんのお嫁さんにもなりたいって思ってるよ。

Q4.えへへ〜。私ずっとお兄ちゃんと三太の屋敷でずっと暮らしてたから、女の子の友達ってシェトラちゃんぐらいしかいないんだー。よかったら、友達になってくれるかな?

Q5.今ね。お友達のシェトラちゃんが、『意中の殿方を射落とす衣装』ってのを作ってるんだって!!私、すっごい興味あるんだけど、アリスちゃんも着てみたい?

てくのさん宛
レイブ・ヴァンガード→ヨハネス・ヴァイセンベルガー様(Destination)

Q1.よう、はじめましてだな。
俺は、レイブ・ヴァンガードっていう者だ。ヨハネスとか言ったな。もしよければ、お前のことをもっとよく知りたいっていう奴がいるんでな、よかったらお前のことを聞かせてほしい。

Q2.そうか……。ヨハネスは俺と同じような若者を見守り助言していく役割を担っているそうだが、俺は実はこういうことは初めてなんだ。よかったら、誰かの成長を促していくコツなんてもん持ってたら教えてくれ

Q3.ヨハネスは、お屋敷で働いてる時とフライト達と冒険に出てる時どっちに充実感を感じているんだ?あ、あぁ、別に俺とお前しか今はいないんだから、思いっきり本音を吐いてもらって構わないぞ。

Q4.お前は、実際のところ強さのところはどうなんだ?一度手合わせ願いたいものだな。俺も流石に前線を退いて久しいからお手柔らかに頼むぜ。

Q5.おっと、大事なことを聞き忘れてた。ヨハネスは、酒はたしなんんでいるのか?
もしよかったら今度一緒に一杯やらないか?

リッ君宛
レイブ・ヴァンガード→橋本 光月様(Sparkle*)

Q1.よう、光月とははじめましてだったな。城島の誕生日の祝いに行った時に城島から色々お前の話は聞いたぞ。そう……色々とな・・・・。とは言うもののまだ、俺もお前と会うのは初めてだし、一度お前に会って色々話聞きたかったんだ。まずは簡単に自己紹介からよろしく頼む。

Q2.ふむ。なるほど、そうだな。城島とは、どんないきさつで出会ったんだ?いや、アイツお前の自慢話みたいな話しかしていかなかったからな……。どうやって出会ったのかは聞いてないんだ。

Q3.光月は……。その……、猫耳とか凄く似合う人間だな……。うちの近くに住んでるシェトラとか言う女がいるんだが、「そいつがな『いや〜ん☆光月君ならどんなコスプレも似合いそー!!光月君に今度コスプレに興味はあるか、興味があるならどんな格好がしたいか聞いてきて〜♪』って言われたものでな…どうなのか聞いてみた。正直俺も興味はないわけではない。

Q4.な、、、、なんか今俺変なこと言わなかったか???言ってないよなうん(言い聞かせている)俺はこんな顔だが、サンタクロースの仕事をしてるんだ。光月は、今年のクリスマス何か欲しいものはあるか?

Q5.最後に、城島からお前に対する思いの丈は嫌と言うほど聞かされたのだが、お前自身は城島のことをどう思ってる?教えてくれ。
バトン | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする