サンタクロース物語

一人前のサンタを目指す少年の成長記
+テキストごった煮
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 待っていたのはひょんな同棲生活 | main | Page7 〜separation >>

バトンがトントン

寿々さんのとこでご指名いただいきました 【ペアバトン】に答えてみる

JUGEMテーマ:バトン
 【ペアバトン】

■答える二人。
レイブ・ヴァンガード ライラ・ヴァンガード

■2人の関係は?
ラ:「………ふうふです、」
レ:「ん…(少し照れながら)そうだな。まぁ正式な夫婦ではないけどな」
ラ:「でも…かたちあるものが全てじゃないの。」
レ:「そーいうことだ」

■初めての出会いはいつ?
ラ:「台本に『本編を読め』って書いてある…。」
レ:「(台本を読みながら)あぁ、少し前の話だからなBlogのカテゴリから飛ぶといい」

■相手のどういうところが好き、または嫌い?
ラ:「れいぶは優しいからすき」
レ:「な、なな! …何を言うんだいきなりっ!!」
ラ:「質問に率直に答えただけ……れいぶはらいらのどこが好き?」
レ:「そうだな…(少し上を見上げて考える)やっぱり美人なとことほっとけないところかな?」
ラ:「――…おぉ」

■相手と戦える?本気で戦ったらどちらが勝ちそうですか?

レ:「まぁ、もしそんな事があったら俺は負けるな。」
ラ:「ふふふふふ…」
レ:「純粋な戦いではどうかは解らないがヴァンパイアが本気で魔力使ってきたら人間なんてこきゃっとひとひねりだしな。」
ラ:「……でも、無闇に魔力使うのきらい…」
レ:「………そうだったな。まぁ仮定の話だし、気にすんな。」

■もし相手の性別が逆になっていたらどんな関係になっていそう?
レ:「ライラは違和感なさそうだが、俺はどうなんだろうな?」
ラ:「あはははははは、あーーーーーーはっはははは(女装したレイブを想像して笑っている)」
レ:「お前…笑いすぎ…へこむぞ(ため息)」

■もし相手が突然いなくなったらどうしますか?
ラ:「探しに行く、みつかるまでずっと…」
レ:「……俺は大丈夫。何処にもいかないさ。」
ラ:「じゃぁ、れいぶは私が居なくなったらどうする?」
レ:「…お前も何処へも行くなよ。」
ラ:「うん。」


■バトンを回したい二人組を指名してください。
レ:「そうだなお前は誰に回したい」
ラ:「アッキー…」
レ:「そうか……俺は紫雪んとこのウォークライと美冬かな?」
ラ:「みふゆーんだったら、閻王とぺあがいいと思う。」
レ:「相変わらずお前のペアの人選はカオスだな…(ため息)」
ラ:「ほめられた……」
レ:「褒めてねーよ!!まぁ、好きなほうやってくれや。やらなくてもいいし、両方やってもかまわない」
バトン | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

おほっ、指名キタワァ━━━(n‘∀‘)η━━━ !!!!!

ライラさんや、ペアの内容は恋人っぽいのと
友情っぽいの、どっちがいいんだい(´ー`)
アッキ〜 | 2009/03/30 8:42 PM
ライラ「ゆうじょうがいい」

と申しております。
さと | 2009/03/30 8:47 PM
やってみたんさ♪
おもしろかった!

ライラさんかわゆすなあ(*´д`*)ハァハァ(笑)
あっき〜 | 2009/03/31 7:07 PM
ライラ:「ほめられた……」

ライラ は 喜んでいるようだ
さと | 2009/03/31 8:16 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://spispa.jugem.jp/trackback/317
この記事に対するトラックバック