サンタクロース物語

一人前のサンタを目指す少年の成長記
+テキストごった煮
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 初めてのバトン | main | ぎぎぎぎぎ >>

さんたのくせに生意気だ

 現在ポケモンのHGをやってます(ハートゴールドの略だよハードゲ★の略じゃないよ
同時進行しているDQがさとうがしの創作キャラ名が多いのでポケモンではサンタクロース側のキャラクターの名前をつけています。

GCで銀をプレイした時はたしか主人公は男の子しか選択の余地がなかった気がしたので、届く前までは「主人公は『さんた』で決まりだな。」と思っていたのですが、いざプレイしてみると主人公の性別が選べる!!ということで、主人公は急遽女の子になり名前をシェトラにしました。見た目だけではショウランでもよかったのですが、私の『当たって砕けろ』のプレイスタイルはどちらかというとシェトラかなぁ…。ということで主人公はシェトラですグラフィックは妄想で脳内変換します。

そして彼女のライバル的存在の彼の名前ですが当然さんたです。なんかひらがな表記のキャラクターってちょっと間抜けな感じがするのは私だけですようか。せっかくのカットインや演出も「さ ん た」の三文字が台無しにしてる気がしてなりません(滝汗)

で、ライバルさんたとの2戦目。瀕死者をだしつつもなんとか勝利。さんたは「俺は弱いやつが嫌いだ…」みたいな捨て台詞を吐いて立ち去るのですが、

「お前が言うな」

と思わず突っ込みました。シェトラも「さんたのくせに生意気だ」とか思ってるに違いありません(笑)
銀でのプレイ時ではとっつきにくく悪びれてるっていうイメージの強いライバル君でしたが、今ではロケット団並みにお笑い担当キャラに成り下がってます。(いや強いんですけどね彼)
で、サンタクロース本編はどうした?

本編再開まで今しばらくお待ち下さい_| ̄|○
キャラクター考察(withネタ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://spispa.jugem.jp/trackback/342
この記事に対するトラックバック